忍者ブログ
自作の漫画や絵のプロセスなどを。
[501] [500] [499] [498] [497] [496] [495] [494] [493] [492] [491]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

思い出話ですー。

私は高校1年の頃、初めて友達に連れられて
同人誌即売会(イベント)というものに行きました。
今はありませんが、神戸の国際展示場で開催されていた
コミックストリート(通称コミスト)と、あとは中ノ島の……
なんのイベントだったか全く覚えていないのですが、
そちらにも1度連れて行ってもらったことがあります。

その後、サークル活動を始めて、
コミスト中心に本を出したりしていたのですが、
まだイベントに慣れない頃、ちょっとした失敗の思い出が。

友達とは別行動で、ひとりで会場を物色していたとき、
何のジャンルかは忘れましたが、(オリジナルだったかも)
ひときわ目を引く、きれいなイラストを飾ったサークルさんに
出会いました。
素朴に「きれいだなあ!」と感動したので
そのスペースに座っていた女性(20台前半くらい)に、
なんとかその感動を伝えようと、勇気をふりしぼって声をかけました。
……でも、チキンな上にリア高だったため、語彙というか
敬語スキルといったものが養われてない状態なので
「お綺麗ですね」
って声をかけてしまった。

サークル主の反応は、思いっきり不審そうな表情で
「ハア!?」との一言……。

そこで我に返り、私の褒めたかったのはその人の「絵」なのに
これじゃ「その人の容姿」を褒めたみたいじゃないかと。
サークル主さんにしてみれば、見ず知らずのモサ女に
いきなりそんなことを言われたわけで、ひいちゃったんだと思う。
(今にして思えば、その人も
もう少しソフトな対応ができんかねと思うけど
お互い若かったんでしょう)
気づいたところで「いえ、違うんです」などと言っても
失礼を重ねるだけなので(苦笑)、
「あ、いえ、すみません……」と言葉を濁して立ち去りました。

「お上手ですね」って言えばよかったんだ。
でも、それも、かなり上手な人が年下に言われたら微妙かもしれないですが。

今となっては笑い話ですが、
今でも何か失礼なことを口走っていないか、ちょっと心配になってみたり。
一期一会のイベント、お互い気持ちよい思い出を残したいですね。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL 
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
コミックストリート!懐かしい名です~。
めかさんが高校1年という事は、私も参加していたと思います。
もしかしたら会場でニアミスしてたかもしれませんね。^^
ささっち 2009/11/11(Wed)14:04:34 編集
>ささっち様
コミストにはお世話になりましたー。
ささっちさんはパンフの表紙を描かれたんでしたっけ? もしかしたら見ていたかもしれないです!
あのイベントは、なくなった理由がいろいろと勿体無い感じだったんで、残念でしたよね(しみじみ…)
私はいつも「よろず」で参加してました。「MACK」か「蒼火連盟」というサークル名で出ていました。なつかしい。

めか 2009/11/11(Wed)15:18:23 編集
ブログ内検索
WEB拍手ボタン
書店委託中の作品

「イーヴル・テイル」販売中です!
管理人関連リンク

猫漫画「どうぶつだって生きものさ。」
iPhone用漫画アプリにて配信中です。
森へおつかい
吉乃塚の人狼5巻サンプル
双子の赤ん坊
癒しの森
叶わぬ夢
カウンタ
カレンダー
05 2017/06 07
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
めかさざえ
HP:
性別:
女性
職業:
主婦
趣味:
お絵描き
自己紹介:
創作まんが個人サークル
「Quodlibet(クォドリベット)」を主催。人狼や動物のまんが・イラストなどを描いています。
主にコミティア(東京・関西)、そうさく畑に参加しています。
相互リンク
最新コメント
QRコード
 
忍者ブログ   [PR]

素材提供 始まりはいつも空