忍者ブログ
自作の漫画や絵のプロセスなどを。
[407] [406] [405] [404] [403] [402] [401] [400] [399] [398] [397]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「吉乃塚」5巻のプロットができました。
頭の中でバラバラで、おおまかなイメージしかなかった場面が
うまくつながって、文字で読めると幸せを感じます。
これがネームになって、漫画っぽくなるとさらに幸せ。
で、しあわせなのはいつもここまで。
実際の下描きに入ったら、あとは本が完成して見慣れる数ヶ月後まで
「こんなはずじゃなかった……」の連続ですから。

どのくらいのページ数の漫画になるのか、
おおよそ見当をつけてみると75ページ前後、
本にすると86ページ(3巻と同じ)でしょうか。
3巻を描いてたころの、このブログの記事を見ると
半年かかっているので、今から9月頃までかかりそうです。
今回から、紙にペン入れしたあとはデジタルで
仕上げる予定なので
前より半月くらいは余計にかかるんじゃないかと。
(夏の暑さでパソコンがいかれないことを祈る)

まだわからないのですが、
デジタルで原稿を仕上げると、線が太くなるのが気になってて、
一度、投稿用サイズで描いてみようかななどと思ってます。
投稿用サイズ原稿→A5本サイズまで縮小したら、
多少は線が細くできるんでないかと。
(アナログ原稿ではできないよね、この縮小率だと)
それにキャラが紙いっぱいに動き回る場面では、原稿用紙が大きい方が
描いてて楽しいんじゃないかなあ。
そうすると、今あるA4スキャナでは取り込む作業が大変なので
ブラザーのA3スキャナが欲しくって。
複合機だけど性能はどうなの??と思うんだけど
他のA3スキャナに比べると、手の出ない値段じゃないので、
定額給付金が出たら足しにしてヘソクリ(?)で買っちゃおうかなー。
コピーもついてていいかも〜。
イベント出るときにA3ポスターも刷れちゃうよ〜。

余談ですが、以前、C社のスキャナに不具合が出て
交換してもらったら直った、というところで解決してたんですが
あれから、新しい機械にも全く同じ症状が出まして、
あれは初期不良じゃなくて製品全体のものみたいです。
その後ドライバソフトも入れ替えたりしたのですが、
モノクロモードで取り込んだときのガタガタは直りませんでした。
フルカラーモードで取り込むと起こらないのですけどね。
だから、今はフルカラーモード(白黒より取込み速度が遅いという
デメリットがありますが)で取り込んだ後、
カラー情報を破棄してモノクロ画像にしています。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL 
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
WEB拍手ボタン
書店委託中の作品

「イーヴル・テイル」販売中です!
管理人関連リンク

猫漫画「どうぶつだって生きものさ。」
iPhone用漫画アプリにて配信中です。
森へおつかい
吉乃塚の人狼5巻サンプル
双子の赤ん坊
癒しの森
叶わぬ夢
カウンタ
カレンダー
08 2017/09 10
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
めかさざえ
HP:
性別:
女性
職業:
主婦
趣味:
お絵描き
自己紹介:
創作まんが個人サークル
「Quodlibet(クォドリベット)」を主催。人狼や動物のまんが・イラストなどを描いています。
主にコミティア(東京・関西)、そうさく畑に参加しています。
相互リンク
最新コメント
QRコード
 
忍者ブログ   [PR]

素材提供 始まりはいつも空