忍者ブログ
自作の漫画や絵のプロセスなどを。
[644] [643] [642] [641] [640] [639] [638] [637] [636] [635] [634]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



昨日、大阪天満橋で開催された
「関西コミティア38」にサークル参加してきました。

今回の新刊は「迷えるケモノ」、
「イーヴル・テイル」が関西ティアでは初売りでした。
前日遅くまでペーパーのようなものを作っていて
ここに直前の告知をすることもできませんでしたが
それでも思ったより多くの方に(当サークル基準)
来ていただいて、送り出すことができて
よかったと思います。

開場してスペースの準備ができてすぐ
出張編集部に作品を見てもらいに行っていました。
東京コミティアではおなじみの出張編集部ですが
今回は関西でも多くの編集部が来られていて
上京して、編集部まで直接持ち込みする勇気のない
私にとってはなかなかない機会なので、ここぞとばかりに
3社に当たってくだけてきました。

本気でプロになれる自信はなく、
どちらかというと、度胸づけ・耐性づけですとか
長年好き勝手描いてきて
もう誰にも指摘されることのない立場にいる自分に
率直な意見をもらうために、という動機です。
出張編集部でこてんぱんにされるとか
あっけなく終了ということはほとんどないです。
あくまで読者でもある「お客さん」ですから、
あまりにシビアに扱われることは
ないんでしょうね。

どこからも共通して言われるのは
絵柄が古い、漫画をもっと読めということで
それはしっかりと自覚しました。(いや、前からしてましたが)
自分の好きなものしか描いてこなかったために
昔好きだった漫画の時代から、時が止まっているんです。
同人誌ではそれが悪いというのじゃないけど
それに共感してくれる読み手さんはなかなかいない。
 (おそらく、絵柄が古いというのは
 40年代生まれの人が持ち込みに行くと
 一度は指摘される評価ではないかと思いますが。
 それを払拭するのは並大抵のことではありません)
ある編集部の方から言われたのは、
絵柄が古いのならそれを越える構成力(とかあと何か忘れました)
を出さなくてはならないということでした。

まあ、そんなこんなでたくさん指摘されることがありましたが
目からウロコの意見や、少しですが褒めてもらえたところもあって
貴重な体験ができました。
今後は既存の作品を持って編集部に持ち込みに行くことは
おそらくないと思いますが(行く気になったら
投稿作を書き下ろします)
これから描くものに生かしていけるといいと思います。


さて、そんなこんなで自分のスペースに戻れたのは
13時を過ぎていたと思います。
その後、いろんな方に訪ねてきていただいて
いろいろお話できて本当にありがたかったです。
要領が悪くて、会場を回りに行けたのは
閉会30分前くらいの頃だったので、来てくださった
サークルさんのスペースに、わずかしか伺えませんでした。
あああすみません!
なんとカタログすらまだほとんど読めていない…のですが
「吉乃塚5」の感想が載ってる!
送ってくださった方、どうもありがとうございました。


これからようやく、「吉乃塚の人狼6」に取り掛かります。
いや、何度も取り掛かりかけてはいるのです。
どうしても先に進めない箇所があって、難航しています。
それで、今からがむしゃらにやっても来年になると思われますが
来年5月の関西コミティアあたりで出せたらいいなあと
思ったりしています。

では長々とまとまりなく書いてしまいました。
これからもよろしくお願いいたします。

拍手[6回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL 
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
WEB拍手ボタン
書店委託中の作品

「イーヴル・テイル」販売中です!
管理人関連リンク

猫漫画「どうぶつだって生きものさ。」
iPhone用漫画アプリにて配信中です。
森へおつかい
吉乃塚の人狼5巻サンプル
双子の赤ん坊
癒しの森
叶わぬ夢
カウンタ
カレンダー
03 2017/04 05
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
HN:
めかさざえ
HP:
性別:
女性
職業:
主婦
趣味:
お絵描き
自己紹介:
創作まんが個人サークル
「Quodlibet(クォドリベット)」を主催。人狼や動物のまんが・イラストなどを描いています。
主にコミティア(東京・関西)、そうさく畑に参加しています。
相互リンク
最新コメント
QRコード
 
忍者ブログ   [PR]

素材提供 始まりはいつも空