忍者ブログ
自作の漫画や絵のプロセスなどを。
[383] [382] [381] [380] [379] [378] [377] [376] [375] [374] [373]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



作品紹介ペーパーの、キャラ紹介ページの一部です。
まだまだ全然未完成!
ジェシカの髪のツヤベタをコミスタ上で入れてみました。
思ったより描きやすくてびっくりしました。
「筆ペン」ツールじゃなくて、「ペン」ツールの中の
「筆」でイリヌキをonにしてやるとうまくできます。
普段はもう少し抑え目のテカリなので、これからもっと
描き足すかも。

文章はテキストツールでいきなり入力したり、
「ストーリーエディター」という、あらかじめ
台詞のみを入力しておけるテキスト編集の画面があるので
そこから入力したりしていますが、
ここだけの話(?)、コミスタのテキスト編集って
もんのすごくめんどくさい!
フォントも、サイズも、字間も行間も、縦横も
全部そのつど直してやらないといけない。
フォントも何もかも綺麗にそろえたあとで、
途中で文字を挿入しようものなら
そこだけまた別のフォントや字間になったりする。
何かいい方法があるのかもしれませんが……。
本来は漫画の台詞が入力できればいいってものだし
こんなややこしいペーパーをコミスタで作ろうと
するのが間違ってるんだけど。
でも、フォトショのエレメンツに比べると、
細かく文字を編集できるという点では高機能?


昨日、冬コミのカタログが届きました。
裏向けて置いておくと、何かのソフトの箱かと
思ってしまいます。
(厚いから)
グレースケールでカットを描いたので、印刷に出ているか
不安でしたが一応ちゃんと出てました。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL 
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
文明の利器ですね~
つやベタもデジタルで入れられるんだ~。
キレイに仕上がってて、違和感ないですね。
文字入れが面倒なのは大変そう…。
めかさんの日記を見てると、仕上げはデジタルというのもありかな~と思えてきます。
まだ、すぐに導入はしないですが。
柳田ポン 2008/12/08(Mon)23:19:09 編集
>柳田ポン様
ツヤベタはスキャン前に入れといた方がいい、とどこかで読んだ気がするのですが、それほど難しく感じませんでした。画面に描いた瞬間は普通の端の太い線なのが、ぴょこぴょこと端っこが尖った線に変換されていくので面白いです。
文字入れは、本来ならちゃんとしたDTPソフトでやるべきなんだと思います。ずーっと同じフォント、大きさだったら特に問題ないです。

柳田さんが必要でなければ、特にデジタルを取り入れる必要はないと思いますよ。
印刷所がアナログ原稿は受付中止とかいう事態にならない限り大丈夫じゃない?
導入するならパソコン買い換えとか、投稿用サイズの原稿を取り込めるスキャナがすごく高いので、思い切って設備投資しないとだめかもしれませんです。 ^ ^;
めか 2008/12/09(Tue)15:02:03 編集
ブログ内検索
WEB拍手ボタン
書店委託中の作品

「イーヴル・テイル」販売中です!
管理人関連リンク

猫漫画「どうぶつだって生きものさ。」
iPhone用漫画アプリにて配信中です。
森へおつかい
吉乃塚の人狼5巻サンプル
双子の赤ん坊
癒しの森
叶わぬ夢
カウンタ
カレンダー
09 2017/10 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
めかさざえ
HP:
性別:
女性
職業:
主婦
趣味:
お絵描き
自己紹介:
創作まんが個人サークル
「Quodlibet(クォドリベット)」を主催。人狼や動物のまんが・イラストなどを描いています。
主にコミティア(東京・関西)、そうさく畑に参加しています。
相互リンク
最新コメント
QRコード
 
忍者ブログ   [PR]

素材提供 始まりはいつも空