忍者ブログ
自作の漫画や絵のプロセスなどを。
[206] [205] [204] [203] [202] [201] [200] [199] [198] [197] [196]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日(7/16)、関西コミティア30の読書会へ行ってきました。
私は「読書会」というものに参加するのは初めてだったのですが、
ひと様の出している本を、タダでじっくり読める機会は
あまりないので(立ち読みでも読破するのはさすがに気がひける)
勉強のためにと思って行ってみました。

場所は大阪天満橋駅前の「エル・おおさか」の会議室でした。
少々体調がすぐれず、家でのんびりしていて、着いたのは
13時半ごろでした。(開催時間は11〜18時)
受付で参加費500円を払うと、今回集められている見本誌
(関西コミティアのイベント当日、サークルから提出されたもの&
パンフで紹介された本)の、全誌名とサークルリストを手渡してくれます。
会議机には、各島(アルファベット毎)の見本誌が積んであり、
空いているところに各自分散し、好みの本を、
ただもくもくと読んでいきます。

関西コミティアの場合、新刊だけでなく、既刊も多く出されていて、
シリーズ物は全巻通して読めることも多いので、自分の知らなかった
または気になるサークルさんをじっくりチェックすることができます。
これは、と思った本があれば、受付で貰ったアンケート用紙に
その本の感想を書きます。
それが次回のパンフに載り、作家さんへの応援メッセージにもなるわけです。

参加者のうち、自分でも漫画を描く人は、ファイルに自分の生原稿を入れて
持ってこられていて、休憩用の机に、自由に閲覧できるように置いて
いらっしゃいます。
私も盗み見(?)させて頂きました。ホクホク……♪

今回はぱっと見、10名くらい来られていたようですが、いつもこのくらい?
私は閉会の18時まで残って、いろいろ読みたかった本を読みふけりました。
やっぱり、いろんな所で評価されている方の本は、
それだけの力がありますね。
いろいろ打撃を受けたり、共感したり、元気をもらったりしました。
それでも後半はちょっと疲れてきて、
本の内容が頭に入らなくなってきましたが……。

4時間半いて、大半の島は読んだつもりですが、それでも
時間的(+体力的に)全く見に行けなかったグループもあり。
小説までは手が届きませんでした〜;

いくつか思ったことは、これだけの本の中から、
手に取って見てもらおうと思ったら
やっぱりそれなりに目立つ表紙にしなくてはいけないということ。
疲れてくると、フルカラー表紙とか、凝った装丁の本とかにしか
目がいかなくなる……(汗)
そして気が付くと、
「フルカラーで、可愛い女の子が描いてあって、漫画の本」を中心に
読んでいる自分がいる。
しかし、そういう本のかなりの割合が「百合」または「百合風味」
だったのに驚きました。
流行っているんですねえ……。
 ★可愛い女の子キャラをたくさん描きたい!
 ★どんな話しにする?
 ★ただ会話させてるだけじゃなあ……やっぱ百合だよ!?
……って流れなのか?(勝手な想像)

私の本を読んで下さった方はいるのかなあ。
次回は来年春?(未定)とのことですが、次回も日程があえば
行ってみようと思います。

帰りに外へ出ると、「エル・おおさか」の玄関前で、なぜか
ケータイ記念写真を撮っている、親子らしい女性たちを見ました(謎)

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL 
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
WEB拍手ボタン
書店委託中の作品

「イーヴル・テイル」販売中です!
管理人関連リンク

猫漫画「どうぶつだって生きものさ。」
iPhone用漫画アプリにて配信中です。
森へおつかい
吉乃塚の人狼5巻サンプル
双子の赤ん坊
癒しの森
叶わぬ夢
カウンタ
カレンダー
05 2017/06 07
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
めかさざえ
HP:
性別:
女性
職業:
主婦
趣味:
お絵描き
自己紹介:
創作まんが個人サークル
「Quodlibet(クォドリベット)」を主催。人狼や動物のまんが・イラストなどを描いています。
主にコミティア(東京・関西)、そうさく畑に参加しています。
相互リンク
最新コメント
QRコード
 
忍者ブログ   [PR]

素材提供 始まりはいつも空