忍者ブログ
自作の漫画や絵のプロセスなどを。
[210] [209] [208] [207] [206] [205] [204] [203] [202] [201] [200]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

yosi3-5-1


↑描きかけ漫画のひとコマ。
(お見せしても差し支えないような絵が、今のところあまりなくて
こんな絵ですが)


今までと変えてみたところ。

<原稿用紙>
アートカラー→サムトレーディング

サムトレーディングの方が目盛りの印刷が濃いのと、
丸ペンが引っかからないし、滲まなくていい。

<枠線>
水性サインペン→カラス口に変更。

線の太さは0.8ミリくらい。まあまあ普通?
枠線のみ製図用インクを使用(他は墨汁)

<ペン>
丸ペンのみ→Gペン+丸ペン

輪郭の、太いところなどはGペン、細いところは丸ペン。
(Gペンはタチカワ。時々ゼブラ)
アップの顔とかだったら、意外とGペンでも
細かいところまで描けるんですねえ。

上の絵ではしっかり描いていないけど、葵と瑞貴の目や髪、いままでは極力
線を細く、タッチをつけないよう気をつけて描いていたけど
今回は強めに強弱をつけています。

強弱のはっきりした絵で、少年漫画っぽい絵になるのがイヤで
なるべく太くならない絵を目指していたのですが、
満足いく絵になりませんでしたので、思い切ってタッチをはっきり
つけるようにしたら、理想の絵に近くなってきたかも?
(古い少女まんがの絵みたい、と夫は言っておりますが)

まだまだ描き始めなので、後半はまた言ってることが
変わってるかもしれませんが、こんな感じで描き進めてみます。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL 
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
理想のペンタッチ
ペン入れ突入ですね!
…うらやましぃ…!!(私はまだ下書きなもんで…)

自分の理想のペンタッチを求めて描き続ける…
それが創作に関わった者の宿命…(笑)
思うように描けなくって「きいー!」っとなることもあったりしますが、焦らずがんばるしかないですよね。
古い少女まんがの絵みたいでもいいじゃん!
ファイト~!
柳田ポン 2007/07/23(Mon)18:38:19 編集
>柳田ポン様
ペン入れは一日平均1〜2ページくらいやってますよ……って、なんで下描きと同じようなペースなのか……意外と時間がかかるもんです。

ペン入れって大変だけどやっぱり楽しいですね。私はつけペンはやめられないなあ。
「勢いにまかせてなぞって、何かヘンになって切り貼り修正」がすでに何カ所かありますが。

お互いファイトです!
めかさざえ 2007/07/24(Tue)14:58:56 編集
ブログ内検索
WEB拍手ボタン
書店委託中の作品

「イーヴル・テイル」販売中です!
管理人関連リンク

猫漫画「どうぶつだって生きものさ。」
iPhone用漫画アプリにて配信中です。
森へおつかい
吉乃塚の人狼5巻サンプル
双子の赤ん坊
癒しの森
叶わぬ夢
カウンタ
カレンダー
06 2017/07 08
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
めかさざえ
HP:
性別:
女性
職業:
主婦
趣味:
お絵描き
自己紹介:
創作まんが個人サークル
「Quodlibet(クォドリベット)」を主催。人狼や動物のまんが・イラストなどを描いています。
主にコミティア(東京・関西)、そうさく畑に参加しています。
相互リンク
最新コメント
QRコード
 
忍者ブログ   [PR]

素材提供 始まりはいつも空