忍者ブログ
自作の漫画や絵のプロセスなどを。
[43] [42] [41] [40] [39] [38] [37] [36] [35] [34] [33]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

トーンを貼っています。

下描きやペン入れに比べて、あまり「追いつめられてる感」を
感じない作業(私的には)なので、TV見たりお茶飲んだり
サボってる(?)時間が減りますね。
うちにはトーンの種類があまりないので、さほど何を貼るか
迷わないで済むからでしょうか。

カッターナイフは、デザインナイフじゃなくて普通の
オルファのやつ。 ↑以前職場で使ってみたら、私には
ちょっと合わなかったみたいです。
台紙ごと原稿に載せて、大まかに切りとってから、
原稿の上で絵に合わせてきれいに切ります。
細かい所には大きめに貼って、あとから削る派です。

こするときは上にトレーシングペーパーをかけて、
鬼のようにこすります。
こする道具も、ガラス棒だのラブトーンだの、いろいろ持ってますが
しつこくこすっても、カケアミの上に貼ったトーンが密着しません;
トーンを変えた方がいいのでしょうか・・・
今はほとんどICトーン("youth"含む)を使っています。

金箔打ち紙(金箔を作る時、金の上に載せる紙)が、製造過程で
叩かれているうちに「あぶらとり紙」になるように、
こすりまくってるトレペもそのうち・・・とか
くだらないことを考えながら、一所懸命こすっています。

削る時に出る粉はどう処理すればいいんでしょうね?
単純に吹き飛ばしたり払ったりすると部屋が汚れるし。
何より、手についた感触が、気持ち悪くてたまりません。

とてつもなく古いトーンをまだ持っていて、
以前記事に書いた、初めて買ったスクリーントーンもまだあったりする。
当時は外装フィルムなんてなくて、むき出し状態で売っていて(だから
地図売り場のような引き出しに、厳重に保管されていたらしい)
今のICトーンに比べると、印刷されている範囲が、上下左右、
それぞれ2センチずつくらい短いです。(けっこう狭い)
たぶん糊が傷んでいるので使いませんが、記念に持っておきます。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL 
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
WEB拍手ボタン
書店委託中の作品

「イーヴル・テイル」販売中です!
管理人関連リンク

猫漫画「どうぶつだって生きものさ。」
iPhone用漫画アプリにて配信中です。
森へおつかい
吉乃塚の人狼5巻サンプル
双子の赤ん坊
癒しの森
叶わぬ夢
カウンタ
カレンダー
07 2017/08 09
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
めかさざえ
HP:
性別:
女性
職業:
主婦
趣味:
お絵描き
自己紹介:
創作まんが個人サークル
「Quodlibet(クォドリベット)」を主催。人狼や動物のまんが・イラストなどを描いています。
主にコミティア(東京・関西)、そうさく畑に参加しています。
相互リンク
最新コメント
QRコード
 
忍者ブログ   [PR]

素材提供 始まりはいつも空