忍者ブログ
自作の漫画や絵のプロセスなどを。
[79] [78] [77] [76] [75] [74] [73] [72] [71] [70] [69]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

水張り(水貼り)については、いろんな方が書かれているので
あまり詳しく書く事もないかも、という気がしてきました。
が、まあ、書くと言った手前、一応書いておきます(消極的か?)

<オススメな点>
・描いているうちに、紙が波打ってくるのを防げる。
・市販のイラストボードと違い、好きな紙の種類やサイズで描く事ができ、
 水張りの前なら下描きにトレスが使える。
・強く丸まった紙が元の状態に戻せる。
 
     ・・・とかかなあ。

<注意点>
・紙の四方を固定する水張りテープは、はがすことができないので
 周囲の何センチかは余白として開けておく必要がある。
・紙を貼付ける木製パネルが必要。(専用のものが望ましいが
 普通のベニヤ板などでも可能。重いけど)


用意するもの
・木製パネル
 いろんなサイズがあります。いちばんよく描くサイズを選んでください。
 大きいパネル全体に紙を貼って、ちょこちょこ、ラクガキのように
 小さくいろんな絵を描くのも楽しいです。

 専用のものは、軽く、反ったりしないように裏に添え木がついています。
 薄いベニヤ板等でも代用できますが、描いているうちに反ってきて
 元も子もなくなる場合もあるのでご注意を。

・はけ、スポンジ等
 紙に水を含ませるのに使います。
 なければお風呂のシャワーでも。

・水入れ
 きれいな水を用意。

・水張りテープ
 画材店で入手。一巻き300円くらい。
 濃いグリーンのとか、いろんな色のも売っています。
 私は白が無難だと思うのですが、どうなのでしょう。お好みで。


はじめる前に
・下描きをトレス台で写す場合は、水張りの前に。
 下絵を描いた後でも水張りはできます。
 鉛筆描きの線は多少、薄くなります。
 ペン入れする場合は必ず耐水性インク(水に滲まないインク)で。

続きま〜す(おい!!)

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL 
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
WEB拍手ボタン
書店委託中の作品

「イーヴル・テイル」販売中です!
管理人関連リンク

猫漫画「どうぶつだって生きものさ。」
iPhone用漫画アプリにて配信中です。
森へおつかい
吉乃塚の人狼5巻サンプル
双子の赤ん坊
癒しの森
叶わぬ夢
カウンタ
カレンダー
08 2017/09 10
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
めかさざえ
HP:
性別:
女性
職業:
主婦
趣味:
お絵描き
自己紹介:
創作まんが個人サークル
「Quodlibet(クォドリベット)」を主催。人狼や動物のまんが・イラストなどを描いています。
主にコミティア(東京・関西)、そうさく畑に参加しています。
相互リンク
最新コメント
QRコード
 
忍者ブログ   [PR]

素材提供 始まりはいつも空