忍者ブログ
自作の漫画や絵のプロセスなどを。
[80] [79] [78] [77] [76] [75] [74] [73] [72] [71] [70]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

●紙を裏表両面からたっぷりの水で濡らして、水分をしっかり含ませます。
しばらく置いて、完全に紙が水を吸って、伸びるのを待ちましょう。

●その間に、水張りテープを紙の四辺の長さより少し長いくらいのを、
4本ちぎっておきます。

●紙が水をよく吸ったら、パネルに載せて(当然、表を上に)
なるべく表面を傷めないよう、そっと伸ばして
たわみのないようにします。

●テープを水で濡らします。
画像参照。

水張りテープの濡らし方


●紙の端とテープがある程度(最低1センチくらいは)重なるよう、
パネルに貼付けてよく押さえ、固定します。
4辺とも貼付けて完成です。

●あとは紙の乾燥を待ちます。
自然乾燥だと半日くらいかかりますが、私はドライヤーで乾かします。
紙が乾くまでは、下絵を描いたり、色を塗り始めたりしない方がよいです。
多少紙がたわんでしまっても、乾くとピンと張った状態になります。

以上で水張りは終わりです。
絵が完成したら、紙が完全に乾燥するのを待ってから
カッターで切り離しましょう。

私は、絵を板からはがす瞬間がいつもとても楽しいのです。
はがした後、テープが板について残っているのを、
ピリピリはがすのも好きです。
残ったテープが気になる方は、水でふやかしてから、
へらなどでこそげ落として下さい。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL 
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
WEB拍手ボタン
書店委託中の作品

「イーヴル・テイル」販売中です!
管理人関連リンク

猫漫画「どうぶつだって生きものさ。」
iPhone用漫画アプリにて配信中です。
森へおつかい
吉乃塚の人狼5巻サンプル
双子の赤ん坊
癒しの森
叶わぬ夢
カウンタ
カレンダー
04 2017/05 06
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
めかさざえ
HP:
性別:
女性
職業:
主婦
趣味:
お絵描き
自己紹介:
創作まんが個人サークル
「Quodlibet(クォドリベット)」を主催。人狼や動物のまんが・イラストなどを描いています。
主にコミティア(東京・関西)、そうさく畑に参加しています。
相互リンク
最新コメント
QRコード
 
忍者ブログ   [PR]

素材提供 始まりはいつも空