忍者ブログ
自作の漫画や絵のプロセスなどを。
[56] [55] [54] [53] [52] [51] [50] [49] [48] [47] [46]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

描き文字(漫画の擬音)について思い出したことを。

高校生の頃、一緒に本を出していた友人がいて、
漫画を描き慣れていた子だったので、いろいろ教えてもらったり
していました。
みんなで一緒に出した本に描いていた、その子の原稿の中に・・・

登場人物二人が言い争いをし、一人が怒って
和室から外へ出て行ってしまう場面がありました。
ふすまが勢い良く閉まる擬音、「パンッ!」が
筆ペンで書かれてありましたが、「ッ」が妙に大きくて

ふすまに大きく「パンツ」と・・・。


そこ一応シリアスやのに・・・
ふすまに筆で「パンツ」。
なんかシュールでした(笑)。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL 
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パンツとかwwwww
シリアスから一気にギャグモノにっっっ!!?wwww

想像したらふきましたwwww
しかも筆文字なのがイカスねwwww



そういえば前回の記事の可愛い女の子の描き方ですが…。
ウチも可愛い女の子なんて描けませんw

しかしここは発想を逆転させるのです!!!

『どうやったら可愛い女の子を描けるか』ではなく、

『どうやったら可愛い女の子に見えるか』という風に考えてみるのです!!(いや、逆転できてないような…;;)

容姿でダメならキャラのもつ性格、しぐさ、キャラが持っているストーリー性(?)で『可愛い』と思わせてしまうのです!!!(なんて無茶苦茶な…;;)

まぁ、今即効で思いついたがゆえに、ウチ自身やった事ありませんし、効果があるかなんて知りません(えええぇぇぇぇぇ;;(ガビーン))

…、…いや、ごめん、無理かも…(そして自分挫折したーっっ!?;;)
べーやん URL 2006/09/08(Fri)18:29:54 編集
>べーやん様
「ぱんつ」。

筆ペン文字ってとこがミソでね(笑)。
普通の描き文字はレタリングみたいに、下描きをしてペンでなぞるんですけど、筆文字は一発書きでしょう。しかも、間違えても修正液の上から筆では書けませんし。
ほんと、筆で擬音を書く時はドキドキなんですよ(笑)

可愛い女の子を可愛く見せる、というご意見、ありがとうございます。^ ^
確かに、キャラクターの魅力は性格や行動、仕草でも魅せられますもんね。
漫画だったらそれも可能だと思うんだけど、一枚モノのイラストだと難しいね。
本の表紙だったら、一目で「おっ」と思わせないと、手に取ってもらえないし。(女性キャラに限った事じゃないけど)
メイドさん描いてれば、とりあえず手に取るって人も最近は多いみたいですが・・・。
めかさざえ 2006/09/09(Sat)10:17:28 編集
ブログ内検索
WEB拍手ボタン
書店委託中の作品

「イーヴル・テイル」販売中です!
管理人関連リンク

猫漫画「どうぶつだって生きものさ。」
iPhone用漫画アプリにて配信中です。
森へおつかい
吉乃塚の人狼5巻サンプル
双子の赤ん坊
癒しの森
叶わぬ夢
カウンタ
カレンダー
09 2017/10 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
めかさざえ
HP:
性別:
女性
職業:
主婦
趣味:
お絵描き
自己紹介:
創作まんが個人サークル
「Quodlibet(クォドリベット)」を主催。人狼や動物のまんが・イラストなどを描いています。
主にコミティア(東京・関西)、そうさく畑に参加しています。
相互リンク
最新コメント
QRコード
 
忍者ブログ   [PR]

素材提供 始まりはいつも空