忍者ブログ
自作の漫画や絵のプロセスなどを。
[58] [57] [56] [55] [54] [53] [52] [51] [50] [49] [48]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

自分の描いた絵や漫画の評価を、
身近な人に求めることってありますか?

学生の頃は同年代の友人がいっぱいいるし、
中に絵を描いている子も何人かいて
(一緒に同人誌活動してたくらいの)、
友達に批評してもらう機会はたくさんあったと思うのです。

が、そういう友人はえてして「オブラートに包んだ批評」か
「大絶賛ベタ褒め(たぶん社交辞令)」しかしてくれないのが普通です。

たいてい、彼氏ができたり、学校を卒業する頃には、
パロディ同人をやっていた子たちは「卒業」していき、
私のように創作でほそぼそと、社会人になっても
家庭を持っても描いているような人は稀になってきます。

つまりは自分の絵や漫画を評価してくれる人は
以前にくらべて格段に少なくなってしまいます。
売れている方なら、イベントのパンフにアンケート投票で感想を貰えたり
自分がどのあたりの位置にいるのか、測る事ができるのですが
感想すらほとんど貰ったことがない私の場合、
まったくの無風状態の中を、勘だけで進んで行かねばなりません。

まだ、夫が創作に理解のある人間なので救われますが、
身内の意見って結構シンラツなんだよね・・・(笑)

「ノーザンヒルドの人狼」の描き初めの頃、
どれだけ漫画の事で彼と戦ったか知れません。
私はただ、自分の好きで描いているものを認めて欲しかった
だけなのかも知れませんが、たくさん優れた漫画を読んで来た彼には
そういう甘え根性が許せなかったらしい。
私が本気で描いてると気づいてくれたのは、
標とジェシカが愛し合うようになるという展開が見えた頃でした。
なんでそこやねんと言う理由は忘れましたが・・・
なんか、ほもまんがだと思われてたんかもね。=▽=;
今では諦めて折れてくれたのか、描いたものには一応やさしい評価
(それがいいのかはおいといて)をくれるようになりました。

つい先日、ふと思いついたように登場人物についての質問をくれた。
なぜ、葵は普通に外国で外国人の格好をして、なじんで生活できるのかと。
じゃあ、着流しでも着せろと・・・?
昭和3●年生まれだったら普通に洋服着てるでしょう。
え? そういう意味じゃないって??(謎)
「日本人なのにパツキンなのも気に入らん」とも。
それについては、キャラ構成という点で、「黒、白、黄のオオカミ」という
組み合わせが、シートン動物記の「狼王ロボ」に影響を受けてるから
そうなった、と説明してみたけど、聞いてないみたいでした。
(あ、原作には黒狼はいないか・・・)

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL 
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
WEB拍手ボタン
書店委託中の作品

「イーヴル・テイル」販売中です!
管理人関連リンク

猫漫画「どうぶつだって生きものさ。」
iPhone用漫画アプリにて配信中です。
森へおつかい
吉乃塚の人狼5巻サンプル
双子の赤ん坊
癒しの森
叶わぬ夢
カウンタ
カレンダー
07 2017/08 09
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
めかさざえ
HP:
性別:
女性
職業:
主婦
趣味:
お絵描き
自己紹介:
創作まんが個人サークル
「Quodlibet(クォドリベット)」を主催。人狼や動物のまんが・イラストなどを描いています。
主にコミティア(東京・関西)、そうさく畑に参加しています。
相互リンク
最新コメント
QRコード
 
忍者ブログ   [PR]

素材提供 始まりはいつも空