忍者ブログ
自作の漫画や絵のプロセスなどを。
[66] [65] [64] [63] [62] [61] [60] [59] [58] [57] [56]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

前回の正面向きの顔で思い出したお話。
(絵の描き方とかとは関係ない話ですが)

以前所属していたサークルの先輩に、昔々、アニメーターを
されていた方がいまして、この人から聞いた話です。
確かこの人の知り合いのアニメーターさんだったと思うのですが、
アニメの「ドラえもん」の動画をしていた方がいて、ある日、
スネ夫の「左から右へ振り向くシーン」の作画をすることに
なりました。
動画担当の人は、原画担当の人が描いた2枚の絵(この場合は
左を向いている絵と右を向いている絵)を渡されて、その間を
動いているように見せるため、何枚もの絵を描いて埋める作業
(中割り)をします。

その中割りを描いていた時、ふと
「スネ夫の正面顔ってどんなだ!?」という問題にぶちあたって
しまったそうです。

さんざん悩んだ末に、口は菱形(「パタリロ!」のタマネギ部隊のような)で
前髪は円錐を正面から見たところをむりやり描いて提出したところ、


「スネ夫は正面顔の設定のないキャラクターだ!」
と叱られてしまったとか。
(そういうお約束のキャラが振り向くシーンでは、
真っ正面の顔だけは描かずに飛ばすことになってるとか)
※今ではスネ夫の正面顔の設定も、もしかしたらあるかもしれません。

その絵を想像して当時かなり笑った私ですが、その後何年かして
どこかの遊園地の「ドラえもん」の催し場に、各キャラの等身大の人形が登場。スネ夫の人形の正面顔写真を見る機会があり、だいたい想像どおりだったのでまた笑ってしまいました。
あれを立体化する方も、よっぽど大変だったことでしょう・・・。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL 
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
WEB拍手ボタン
書店委託中の作品

「イーヴル・テイル」販売中です!
管理人関連リンク

猫漫画「どうぶつだって生きものさ。」
iPhone用漫画アプリにて配信中です。
森へおつかい
吉乃塚の人狼5巻サンプル
双子の赤ん坊
癒しの森
叶わぬ夢
カウンタ
カレンダー
09 2017/10 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
めかさざえ
HP:
性別:
女性
職業:
主婦
趣味:
お絵描き
自己紹介:
創作まんが個人サークル
「Quodlibet(クォドリベット)」を主催。人狼や動物のまんが・イラストなどを描いています。
主にコミティア(東京・関西)、そうさく畑に参加しています。
相互リンク
最新コメント
QRコード
 
忍者ブログ   [PR]

素材提供 始まりはいつも空