忍者ブログ
自作の漫画や絵のプロセスなどを。
[18] [17] [16] [15] [14] [13] [12] [11] [10] [9] [8]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今回はかなり見苦しいものを晒します。
漫画描きにとって、裸を見られるくらい恥ずかしいこと。
それは、大昔の漫画を見られることではないでしょうか(笑)

これは私が中学三年生のときに、初めて描いた漫画の一部です。

初漫画2初漫画1

           (右ページが先です)


ぬおおーーーーー死ぬるーーーーーっっ(爆)
(恥ずかしくてあまり大きなサイズにできないっ)


B5の白いペラペラの紙に、鉛筆で描いたもので、
扉を含めて15ページ、一応完成しています。題名はありません。
(他にも3Pほどの読み切りが3作ほどあったのですが、
これだけ残して他は処分してしまいました)

激しく突っ込みどころ満載の原稿ですが、何がすごいって


コマ数多すぎ(笑)。


15ページとはいえ、これを普通のコマ割りに直したら、
全部で40ページくらい行きそうな感じです。

そして左向き&バストショットばっか。
描ける物しか描いてないし。
それ以前に絵柄が凄いとか、いろいろありすぎて
どこから突っ込んでいいか、我ながらわかりません(笑)
当時好きだった「シティハンター」と高橋留美子の短編漫画に
もろに影響をうけています。80年代のアニメちっくな絵柄かも。

<あらすじ>
不思議な力を持っている、「何でも屋」みたいなことをしている主人公
(黒い髪のにーちゃん)の元へ、思い詰めた風な中年女性が訪ねてくる
ところから始まり、依頼の内容は「娘を殺して」というものでした。
 何かわけがあるのを察しつつ、依頼を受けた主人公が彼女の家を訪ねると、
二階には開かずの部屋があり、中には何かに取り憑かれた娘が立て篭って
いるのでした。
 主人公は不思議な力で、誰も入ることの出来なかった部屋へ(あっさりと)
入ると、ヤマンバのような妖怪に変身した娘に襲いかかられますが、これまた
あっさりと倒し、娘を助けます。
 妖怪は倒され、娘は以前の優しい女の子に戻り、母親は涙を流して娘に
すがりついてハッピーエンド。


自分で読み返してびっくりするのが、妖怪の取り憑いた理由が主人公の
台詞だけで説明されていて、
「おそらく・・・娘さんの美貌に嫉妬したんでしょう」だって。
こんな絵で「美貌に嫉妬」ってオイww  この口か!この口か!!!
(どこでどのように、とかの詳しい回想等は一切ないw)

物語の前半、主人公はいきなり、謎の黒い陰に苦しめられ始めます。
どうやら彼の体内には、なにか凶悪で邪悪な存在が封印されているらしい
(それを封じるために首に鎖を巻いている)。
苦しんでいると、どこからともなく「流れ星・銀」のような謎の犬が現れ、
その邪悪なモノを追い払って助けてくれました。
この犬は主人公の守護霊みたいなもので、要するにこの主人公にはいろいろ
謎の因縁があるよ、という伏線を貼ってあるにもかかわらず、
後半の娘との対決に、この犬は一切関知せず、あれは何だったんだろう・・・
という、後味の悪い読後感を醸し出しています(笑)。

初心者にありがち(?)な、主人公に思わせぶりな設定をいっぱい背負わせ、
後々壮大な物語が展開するように見せかけておいて、続きが描けないという
典型的パターンですね。

実を言うと、この主人公が長い長い年月を経て、設定の変化を繰り返し、
たどり着いた果てが、今描いている漫画の登場人物たちです。
こいつは、人間の進化でいうところのジャワ原人みたいなものでしょうか。

人間何事も、続けてみると思いもかけない方向へと、
たどり着いたりするものです。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL 
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ぎゃわふぅ!(何なのか;)
わかる…っ!!
わかりますぞぉ…っ!!
昔に自分で描いた漫画なぞを見ると、こう…っ、なんというか…っ!!
なんともいえない恥かしさと笑いがこみあげてくるのを…っっ!!
もう、何て言うかホント一言で『死ねる。』みたいな…っっ!!!

ウチもずっと前、高校生の終わり頃かしら?
中学の頃に描いてた漫画を見て『死ねるwwwww』と感じた一人ですw
小学生の頃、大好きな『星のカービィ』(今でも好きですが)を、勝手に性格とか決めて描いたりしてましたが…。
その頃はやはりウチもコマ数が多かったでしたwww

しかし、今回のこのめかさざえさんの漫画を見て、確かにコマ数は多いものの、場面場面での演出がちゃんとしているなと感じました!☆

漫画…、描いたりストーリーを考えるのは楽しいんですけど、たまにめんどくさくなって嫌気がさすときがあります(´v`;)
べーやん URL 2006/07/29(Sat)19:53:06 編集
>べーやん様
こんな捨て身のネタにコメント下さってありがとう!(笑)
やっぱり誰しも、昔描いた封印モノの作品ってありますよね・・・なんていうかもう、直視できないっていうか。3秒以上見つめてると石になりそうっていう。
これよりもっと前にも、アニメ「名探偵ホームズ」を勝手にお話作って漫画にしたりもしてました。
コマ割りが細かく、数多くなっちゃうのは、当時ノートなんかの余白にラクガキすることが多くて、小さい絵しか描けなかったからだろうと思います。それにしても15コマは多すぎ。
演出がちゃんとしていますか? ありがとうございます(汗)。かろうじてお見せできる所を選んで載せたからかも知れません。

めんどくさければ、どうしても描きたい、というとこだけ描いてみては?。上の漫画も、クライマックスを最初に描いて、後から前後を付け足したものです。
めかさざえ 2006/07/30(Sun)11:23:25 編集
ブログ内検索
WEB拍手ボタン
書店委託中の作品

「イーヴル・テイル」販売中です!
管理人関連リンク

猫漫画「どうぶつだって生きものさ。」
iPhone用漫画アプリにて配信中です。
森へおつかい
吉乃塚の人狼5巻サンプル
双子の赤ん坊
癒しの森
叶わぬ夢
カウンタ
カレンダー
09 2017/10 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
めかさざえ
HP:
性別:
女性
職業:
主婦
趣味:
お絵描き
自己紹介:
創作まんが個人サークル
「Quodlibet(クォドリベット)」を主催。人狼や動物のまんが・イラストなどを描いています。
主にコミティア(東京・関西)、そうさく畑に参加しています。
相互リンク
最新コメント
QRコード
 
忍者ブログ   [PR]

素材提供 始まりはいつも空